これさえ読めばOK!ふ〜んって感じのドイツ政治(2017/09/07)

 

die Bundestagswahl 連邦議会選挙

しょっぱなから悪口言って申し訳ないんですけどBundestagって単語、語尾にTagってついてるのに訳語が「連邦議会」ってヤバくないですか?意味わかんない。わたしはずっと「建国記念日とかちゃう?」って思ってました。だってTagだし…。

でもね、そんなわたしにでもドイツの政治についてはね、ちょっと理解してるところもあるんです。ナゼかというと「これさえ読めばわかる」系インターネットを30分ほど徘徊したからです。言うたら30分くらい「これさえ読めばOK」系インターネットで知ったドイツの政治に関する情報以下しか日本の政治について知りません、これでいいのか日本!まぁ日本に興味がないからドイツにいるんですけど。

 

というわけで連邦議会選挙が2017年9月24日(日)に迫ってきております。
連邦議会選挙はバイエルンとかザクセンとかそれぞれの地域が強くてこうイマイチまとまらないまとまるつもりもないドイツをまとめた連邦議会というやつの議員を決める選挙です。4年に一度の開催のため、前回の選挙時はわたしまだ日本にいてまして、まったく雰囲気を掴めてません。お祭りなの?

わたしは日本国籍なのでドイツで投票はできないんですけど、夫に「住んでるんだからちょっとくらい調べてみたら?」って言われたのでちょこっと調べてみました。

SPDとか、CDUとか「なにそれ?!」って思ってる人と一緒に勉強していきたい。

 

どんな政党があるの?

いま覚えとかなきゃいけないのはCDU(+CSU)、SPD、FDP、AfD、LINKE、GRÜNE、あとまぁNPDかな…。

f:id:ssmeyuki:20170907172950j:plain

各政党の位置関係はこんな感じ?たぶん。

ここから出てくる数字やら情報はすべてこのサイトから持ってきています、覗いてみてね

www.bpb.de

左端のDIE LINKE、政党名そのままの社会主義党。Sozialismus。ゾーチアリスムス。東独出身です。

左から2番目DIE GRÜNE緑の党。環境を守ろうの党。これは個人的感想ですが、地味

そしてSPD(Sozialdemokratische Partei Deutscchlands)
話題になったMartin Schulzマルティン・シュルツさんが党首です。左寄りの中道。

 

neutralをはさんでFDP(Freue Demokratische Partei)、ここらへんの立ち位置がいまいちまだ把握できてなくて、CDUとどっちが中道寄りなんだろうって悩んでます。夫がFDPの方がよりneutralじゃない?って言ってたのでここに入れました。

そしてAnkgela Merkelアンゲラ・メルケル率いるCDU(そしてCSUCSUはCDUのバイエルン支部
難民助けます、ってどんどこ外国人を受け入れてます。保守だけど中道寄りの保守。

ほんで今回の選挙で一番気にしなくちゃいけないAfD(Alternativ für Deutschland)
反EU、反外国人で州議会の議席を伸ばしてる政党です。移民の立場からするとこの政党が伸びるのはまぁ、怖いです。夫には「もし万が一AfDが台頭してくるような国なら住んでいる価値がないから国外に引っ越そうね」って言われました。まぁ、ネオナチ党って言われています。

 

ほんでまぁ、これは今回の選挙でどうこういうやつではないですが、一番右端のNPD(Nationaldemokratische Partei Deutschlands)、これはナチ。ナチ政党です。驚くことに、前回のBuntestagでは1,3%もの得票率。これ1,3%って全然少なくない?って思うかもしれないですけど全然少なくないです。ナチですよ?これだけドイツで批難されて批判されて2度と繰り返さないようにと教育が行われているにもかかわらず1,3%って、驚異の得票率。「本当にいるん?」って存在だったんですけどいるみたいです。1,3%も。

 

 

だいぶ頭がパンパンになってきましたね。でも最初の線グラフでなんとなくの立ち位置が掴めただけでもOKです。ぜんぜんOK。わたし満足。夫ありがとう。

この立ち位置を整理しただけでだいぶニュースの内容がわかるようになったのがすごい衝撃でした。スッゲー内容が入ってくる。やっぱ形から入らなくちゃね!!

 

 

という記事を書いていたらこんな記事が出てきた〜〜〜〜〜〜!!!タイムリー!!!

www.huffingtonpost.de

きゃ〜〜〜FDPの党首であるChristian Lindnerクリスチャン・リンドナーが保守保守に舵を切った〜〜〜〜〜!顔がイケてるぞリンドナー!!

と、興奮したのちにしっかり読んでみたところ、別にすぐ送り返すわけじゃなく「すぐに長期の滞在許可を出すのはよくない」的なことを言ったってことかな?ふーん。これはAfDの票を取りたいんかな?

Lindner: "Wer unsere Kriterien nicht erfüllt, muss gehen"

「私たちの基準に満たないものは、立ち去ってもらわなければいけない」

でもメルケルおばさんとかも不法移民とかは強制送還するべきだっては表明してたと思うんだけど、今回のリンドナーはどっちかというと右っぽく感じるよな。え?!違ったらごめん!!ごめんリンドナーとFPDの支持者の皆さん!! 

 選挙前にもう一悶着やね〜。ちょこちょこ記事を読みつつ、勉強していきましょ。

 

 

 (FPDリンドナーの顔面推しかなりアツいのでHPからSPOT映像見てみてください→Freie Demokraten - FDP

 

ランキング参加してます
よかったらワンクリックお願いします


人気ブログランキング