Schwangerschaftstestのリコール

 

www.test.de

 

「Rückruf Rossmann Schwangershaftstest」ということでドラッグストアのプライペートブランドが出しているSchwangerschaftstest妊娠検査薬の結果が間違って表示される可能性があるのでリコールしますよ、という記事。

最近ドイツ語の勉強するのにニュースを音読しながら書き写してるっていう話を書いたと思うんですけどその記事探ししてる時に見つけまして。記事内容も繰り返しばかりだし別に書き写して面白い記事ではないんですけどあまりに身近だったのでメモに残しておきました。

 

Die Ergeb­nisse des Tests seien „in einigen seltenen Fällen“ fälsch­licher­weise positiv gewesen. Das heißt, der Test habe Schwangerschaften ange­zeigt, „die sich im Nach­hinein als negativ heraus­stellten.“

 

妊娠していないのに陽性反応が出て、後になって陰性であることが発覚した。っていうことなんですけれども、もうこんなんもし自分の時に間違って表示されていたらと思うと…。

 

たぶん、婦人科で診察を受ければそれが初期流産なのか検査薬が間違っていたのかっていうのはわかると思うんです。

けど妊活してて月経が遅れて検査薬使って陽性が出て、って信用できない気持ちが私の場合はすごく強くて、で実際婦人科に行くまで3週間とかかかる間にいろんなことを考えてもし駄目でも大丈夫、まだ頑張れる、って駄目だった時のことばっかり考えちゃって(だって何回検査しても駄目だったんですもん)ようやく検査の時にあぁ妊娠できたんだ、ってでもまぁ最初の検査では心拍が確認できなくて結局2週間後にまた検診ねって私の時はなったんですけどそれでも、その信じられない、駄目かもしれないって思った気持ちがいらんところで生み出されていたら自分たちの落ち度じゃないところで発生していたらって本当にもう想像しただけで駄目だった。

 

Kinderwunschの話はあまりに身近で駄目ですね。こんなリコール記事で勝手に傷ついてる方が珍しいと思いますけど(笑)

 

自分たちより後に結婚した人の妊娠が憎らしく思えたり「大丈夫よ若いから」って言われて「若いのにできないから悩んでるのに」って愚痴ったり、友達の妊娠報告を喜べない自分の心の狭さが情けなくて、今だって「ヤれば出来る」とか「妊娠希望してなかった」みたいな話を見るたび心の奥で傷ついてる。

 

まぁそういうこと言う奴がアカンとか想像力が足りないとかいう話では全くなく、そういうときに勝手に傷つかないようにするにはどうしたらええんやろうな〜っていうのを考えておきたいんだよな私はたぶん。

アウトプットしないと辛くなっちゃうから書いてますけどだからといってこれでいいわけではないし毎回傷ついてると不健康だし…。

 

どうしたらいいんですかね。みんな忘れてるんでしょうか。子供ができたからオッケーなんでしょうか。そんなことはないと思うんだよな〜。

 

自分の中で「だって自分の発言も他人を傷つけているかもしれないから他人の発言も許そう」と思えばいいとかそういう話でもないじゃないですか?

他人と自分の価値観が違っても大丈夫、わたしはわたしでちゃんと納得している、という確信を得ながら生きていきたいっていう話なのかな。

 

それって自分だけで完結するのめっちゃ難しくないですか?!?!頼む誰かわたしのことを肯定してくれ〜〜〜〜。間違ってないって言って〜〜〜。一緒に悲しんで怒ってくれ〜〜〜〜。

 

と思いますけどでも目標はそういうことですよね、自分が納得しているという楔を打ち込むしかない。これから先の時間は夫と腹の中で育っている子のことにたくさん時間を作りたいな。傷ついてないで。

 

 

 

 

ランキング参加してます!
よかったらワンクリックお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

妊娠中期のマイナートラブル

妊娠5ヶ月もそろそろ終わり、6ヶ月目に入ろうとしているところで最も辛いマイナートラブルが発生しました。

何をしていても飛行機の離陸のときみたいに耳が詰まる!!

おそらく中期のマイナートラブルである耳菅開放症であろうと思います。

耳管開放症(じかんかいほうしょう)とは - コトバンク


つわりもまぁまぁしんどい方だったのですが、この耳管開放症もま〜〜〜〜〜大概辛い。仕事で座りっぱなしのときだとか、週末に買い物に行って2時間水を飲まなかったとかそういうときに突然「ぶちっ」っと世界が変わる感じです。自分の声がず〜〜〜っと反響してるので誰かと話すのがすごくしんどい。

なので夫といるときとか一人でいるときはともかく仕事中になっちゃうと本当に困るんですよね…。電話とか地獄。そもそもが電話なんて嫌いなのにドイツ語でブラブラブラブラ話すタイプの人だと「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜オケェ、あとで直接話しに行くわ」って言うのが限界。あと「ごめんすごい接続が悪いからメールで送るね」って誤魔化す(笑)

1度なると1時間くらいは戻らないので(応急処置として「お辞儀する」っていうのがあるらしいんですけど体を起こして20秒くらいするとまた詰まるので常にお辞儀してないと意味ない)もう出来るだけ水飲んで仕事中もストレッチして血流滞らないようにして、、、でなってしまったらもう諦めるしかない。

妊娠のマイナートラブルなので出産したら自然になくなる、というのが通説っぽいのですが出産まであと5ヶ月か〜〜〜〜!つら〜〜〜〜!という感じ。

とりあえず今度の検診でお医者さんには伝えようと思っていますが、対策はないんだろうな…。日本語で調べると漢方とか出てきますけど、こっちにもテーとかないんかな。まぁ自己判断して変に悪化しても嫌だしとりあえず検診までは我慢ですね。水たくさん飲も(そればっか)。

 

 

ランキング参加してます!
よかったらワンクリックお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

tagesschauが何か面白いことやってたらしい

週の真ん中ですね。しんどい。早く週末来ないかな。うちの隣の隣にあるだいぶ人気のカフェが水曜定休なんですけどそこが閉まってると「よし、あと半分!」っていう気持ちになります。

 

そんな水曜の晩、帰宅した夫があぁそういえば、と「今度の日曜日、ヨアヒムと会ってくるから!」って言うてきたんですね。ヨアヒムなんて知り合いいたっけ?と聞くと「ぼくも初めて会う人だよ」って言うからわたし驚いちゃって。そもそもあまり外に出たがらない人なのに新しい出会いを?どこでオーガナイズしちゃった?って思ったらそういうことではなかったみたいです。

 

こちらの記事をどうぞ。

www.tagesschau.de

 

前からちょこちょこと登場するtagesschauっていう報道機関が、「自分と違う意見を持つ人と話してみる」機会を作りますよという記事です。

 

"Deutschland spricht" möchte Sie am 23. September mit Menschen in Ihrer Nähe zusammenbringen, die in wichtigen aktuellen politischen oder gesellschaftlichen Fragen anders denken. Unser Ziel: Sie und Ihr Gegenüber lernen die Meinungen des anderen kennen, Menschen mit gegensätzlichen Meinungen reden miteinander statt übereinander. Direkt, persönlich, zu zweit. 

 

Sie können sich bis zum 31. August um 12.00 Uhr anmelden, danach suchen wir für die Teilnehmer passende Partner. Am 10. September erfahren Sie per Mail, ob wir jemanden für Sie gefunden haben und natürlich wen - und Sie können sich dann am "Deutschland spricht"-Tag treffen, dem 23. September. Und vielleicht mögen Sie uns danach kurz mailen, wie es lief - und uns sogar ein Foto oder ein kleines Video schicken. Das veröffentlichen wir dann vielleicht.

 

記事は今年の7月11日に掲載されたもので、Anmeldenは8月31日までだったので現在はもうAnfrageには回答できなくなっているのですが、これに夫が回答していたらしく、うちから電車で30分ほどのところに住むヨアヒムとマッチングしたんですって!

ちなみにすでに夫によってしっかりググられているヨアヒムはとある会社の要職についている社会的地位高めのおじさん、こんな機会がなければ知り合うことも絶対ないだろうな〜という人。

めちゃくちゃ面白そうじゃないか〜!tagesschauこんなこともしているんですね。(tagesschauだけじゃなくていろんな機関が関わっているようです)

 

夫とヨアヒムはtagesschauから「どの設問に対する回答に違いがあったのか」という内容のメールを受け取って、ここからは当人同士でどこのカフェで会うか、当日の様子をビデオなどで保存するかなどを決めていくらしいです。

めっちゃめっちゃ面白そう〜〜〜!わたしも日本語で出来るならやってみたいです。(ドイツ語は相手に申し訳ないので。相手は議論がしたいのにこっちがドイツ語の勉強じゃ意味がないですしね…。)

 

 

 

Am 27. August: Attacke von Neonazis auf jüdisches Restaurant in Chemnitz - WELT

Chemnitz: Polizeibericht legt intensive Bedrohungslage nahe - SPIEGEL ONLINE

 

移民には辛いニュースが続きますね。わたしなんてまるっきりアジア人の見た目で女でついでに妊婦なわけですけどこういうヘイトを見ると本当に怖くなるんですよね。移民の比較的多い街に住んでいてもそうなんだから、近くの人たちは怖いやろうな。

ネオナチはクソですよ。そしてあのデモに参加していた人たちもクソ。

デモに参加していた人たちは普通の市民だ!っていう声があったらしいですけど、自分たちが何に石を投げているのか分からないまま被害者ぶれると思うな、おとなしく「わたしは人を見た目で判断する人間です」って言え。って感じですね。ネオナチが嫌われてんのはスキンヘッドでマーチン履いてるからじゃなくて差別主義者だからです〜。お前と一緒です〜。

 

は〜〜〜。

 

と藁人形を殴っても世界は明るくならないので、意見の違う人間との建設的なやり取りを期待できる(たぶん)こういう取り組みは視点を変えるきっかけになるしめちゃ面白いと思うんです。記事の中にもあったけど、意見の違う人間を「敵」にしちゃうのはアホのやることです。自分のできうる範囲でみんなの幸せを祈っていこうな。わたしも他人のことバカにしたりせず幸せになれるよう努力していくからさ。わたしはそうやっていきます。

 

まぁ今回は夫のターンですが。頑張れ白人男性!よっ!マジョリティ!良心を見せてくれ!

 

 

ランキング参加してます!
よかったらワンクリックお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

語学学習を続けるモチベーション

 外国語を勉強していると真(まこと)しやかに語られる「ある時ふとテレビで流れている内容がわかっている自分に気づく」だとか「学習している言語で夢を見る」だとかそういう類のあれやこれ、わたし今だに経験したことがないんですよね。あれみなさん本当にそんなこと起きてるんですか?毎回「よし、ドイツ語を聞くぞ!」って気合い入れないと何言ってるのか理解できない。一応夫とはドイツ語で政治の話も保険の話もするし、ドイツ企業で国際色豊かな同僚とドイツ語を使って働いていますけどそれはそういう心構えが出来ている時だけで例えば電車に乗ってて周りの人の会話が耳に入って〜みたいなことはない。あ、でもドイツだと実際トルコ語とかスペイン語とか全然知らない言語で話している場合もあるんだろうけど。

でまぁ今回幸運なことに子を授かることが出来てこれから先わたしは子の保護者としての一面を人生で持つことになるんだけど、そうなるとこの、ドイツ語力っていうのを向上させていく「必要」みたいなものがこうぼんやりと、うっすらと、しかし確実にわたしの心の中に浮かんできてというかのしかかってきてまして…。

というのも先日夫と一緒に病院で開催される産科の説明会 (Infoabend)に参加してきまして。そこで「あ、ヤバイな」と。のらりくらりとかわして来れたこれまでとは責任が違うぞ、と。自分の中でのハードルをどれだけ低く設定してきたのかを思い知らされたというか、なるほどわたしは無力だなというのに気づいたと。いや、そこまで思い詰めてはいないんですけど結構凹んで、不安から夫に当たっちゃったりして申し訳ないなというのもありやっぱりもう一度なんかしら改めて始めてみようと思いまして。

というわけでまたポッドキャスト聞くのと、あとドイツ語のブログやニュースを書き写すというのをやっています。

ただ本当に、難しいな〜〜〜〜。モチベーション保つの難しい〜〜〜〜〜〜。

 

ちなみにわたしが書き写しているサイトはこちら。

どちらも日本に関係する記事が載っていて、長すぎず短すぎずサクッと終わって写しながら音読していても喉が乾かない(笑)くらいのちょうど良さ。

あとは前にも書きましたがFeadlyでDWとかSpiegelの記事を購読しているのでその中で分かりやすそうなものがあれば、という感じ。

ポッドキャスト

あたりは続いてますね…。まぁ聞き流してるだけだけど…。勉強したいならやっぱりDWのコンテンツ聞いた方がいいんだろうな…。は〜〜〜〜わからん。

 

これで語彙増えたりすんのかな…やっぱその日初めて使った(話した)(聞いた)単語をノートに書き留めてその日の晩に読み返すとか〜?はすごい効果的なんだろうなとは思うけど携帯のメモは使いづらいしiPadApple Pencilで書くとかしたらまとめやすいだろうけどiPadだって別に取り回しがいいとかではないし。そういえばiPad Proめっちゃ欲しかったけど今はそうでもないな…。

大事なのは継続することと分かっていても、とりあえずこれまでの遺産でどうにかなってしまうからモチベーションが保てないんだよな。なんか目標になるようなことないかな〜。特にオチはありません。

 

ランキング参加してます!
よかったらワンクリックお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

ひとりと一匹(とニューカマー)で過ごす週末

 

昨日から夫が会社のSommerfestでハンブルクに行っていて、なんと結婚以来初めての2泊3日離れ離れ。夫は家大好きな人間なので旅行も好きじゃないしパーティーやカンファレンスで遠い街に行っても観光もせず次の日には即帰宅するんですよね。しかも会社のパーティーって大抵家族も参加可能だったりで前回夫の会社がやっていたSommerfestにはわたしも参加させてもらってミュンヘンを3日堪能とかさせてもらってたのですが今回は家族の参加はNGだと言われてしまってついにきたか〜という感じ。

行く前は全然乗り気ではなかったんですけど、行ったら行ったで楽しんでるみたいですよ(写真がたくさん送られてくる)。しかもクルーズとかも会社のお金で乗ってるみたいで!前回は湖畔でイカダを作ってたのに!(イカダを作ってそれに乗って湖の向こうに立ってる旗を取りに行く速さを競ってた)(ドイツの会社のレクリエーションの不思議さ)今回はまぁ家族参加ないから予算に余裕があったんですかね…。

今日はMiniatur Wunderlandにも行っているらしい。

www.miniatur-wunderland.de


Miniatur Wunderland Hamburg *** offizielles Video *** Modelleisenbahn Speicherstadt

 

世界のいろんな街をミニチュアで完全再現したテーマパーク?らしいのですが、何がすごいって飛行機とか、電車とか車とかが自動で動いてるんですって!!!勝手にですよ?!(そう動くようにプログラミングされている?)すごくないですか?!なんで事故らないの〜?!ていうか事故ってると思うんですけどそれってどう解消されてるの〜?!きになる〜!!

3日も会えないなんて寂しい〜とか言ってましたがめっちゃ楽しそうじゃん…。羨ましい。 

まぁ、わたしには猫と腹の中の人間の世話に精一杯でそれどころではないんですけどね。

 

というわけで2年の妊活の末、現在妊娠5ヶ月となりました。

まさかこんな日が本当に来るとは。エコーで自分の腹の中を見てもまだ本当にこれが人間なのか全く実感がない。ただただ夫と子を設けることが出来たのが本当に幸せでこれから先わたしと夫はお互いを慮って生きていくだけではなく子を育てるパートナーとなるんだな、という気持ちがある感じです。夫ラブ。

でも夫の赤子ラブさが完全に想像を絶していて、5ヶ月になった途端「もうそろそろ子供は音を感じることができる」って言うて毎晩ベットに入った後にその日あったことを私の腹に向かって語りかけるというパパみ溢れる行動を続けているんです。

ここ2,3日で胎動らしきものを感じるようになったのですがそれを話すと「なんて羨ましいんだ」と「でも最高なことだ」を繰り返していて、これも2年間ずっと隣で一緒に悩んで励まし合ってきた人の喜びだと思うとわたしは本当にこれからの人生が楽しみだなと思うんですよね。夫ラブ。

夫の友達たちの中では一番最初に生まれる子になるので驚かれたりしつつでもすごく喜んでくれて、分からないことだらけだし揃えなくちゃいけないものもたくさんありますが本当に「誕生を喜んでくれる人がこんなにたくさんいるなんて君は本当に幸せ者だなぁ」とわたしは赤子に言いたいですよ。できるだけ良い環境を準備してあげたいけどわたしも完璧な人間じゃないし、この前なんて胎動と腹痛を勘違いしてめちゃくちゃ悪寒と吐き気するやんもう蹴らないでくれって思ったらただのえげつない下痢だったとかあったけどそこらへんは上手いことやっていこうな。

 

ということをツラツラと書きたくなるひとりと一匹プラス胎児の夜でした。

ではおやすみなさい。

 

ランキング参加してます。
よかったらワンクリックお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

 

【Flixtrain】デュッセルドルフ-ケルンが直通25分しかも3ユーロ!!

ICかよ!!

というわけでお久しぶりのささみです。

この前デュッセルドルフに髪を切りに行ったんですけどその帰りにFlixtrainを使ってみました。デュッセルドルフからケルンまで25分の直通電車で運賃がなんと3ユーロ!!

flixtrain

ケルンデュッセルドルフ間ってDBの標準運賃で11,50ユーロするんですよ。それが3ユーロ!!って画期的〜と思って試してみました。

こちらが公式のHP。

www.flixtrain.de

 

こっちがとっつき易いドイツ語記事です。

 

www.welt.de

www.reisereporter.de

 

長距離の乗り合いバスで有名なFlixbusが鉄道業界に殴り込み〜というわけでDBもウカウカしてられんぞという感じだったのが今年の4月。

正直に言うと当時も記事読んだ記憶はあるんですけど「へ〜そんなんあるんだ〜」ってくらいにしか印象がなくて今までDBに乗りつづけてたんですけどもっと早くFlixtrain試せばよかった〜って今は思ってます。差額でいくつふりかけが買えると思ってるんだ。

 

 

乗るまでにやること

チケットを買う。

HP上あるいはアプリでチケットを事前購入できます。

支払い方法はEC (Lastschrift), Credit Card, Paypal, iDealの4種類。

わたしはドイツのクレカ持ってないんでEC使えるのまじ助かります〜。

ちなみにDBのアプリでもチケットの事前購入は出来るはずなのですが、毎回支払い方法選択画面でフリーズするので未だに購入に成功したことないんですよね…。こっちもようやくKVB(近距離運行)のチケットをアプリ上で買えるようになって便利〜って思ってたのに毎回失敗するし最寄駅には券売機ないしほんと腹立たしい。

 

ちなみに今回はHP上で購入したのですが、嬉しかったのがアプリでこのチケットを表示するのがめちゃくちゃ簡単だったこと!

f:id:ssmeyuki:20180907001019j:image

チケット画面を開くとすぐに「Suche Buchungen, die du auf der Webseite getätigt hast.」って表示されていてどこを開けばいいのか一目瞭然だし、Buchungsnummerと名前を入れるだけですぐに同期されます。

 

どこのGleis(駅のホーム)から出発するのか確認。

いや、これがなんとBestätigungに載ってると思いきや表記がなく、アプリのTicketinfoのところから3クリックくらいした先に「Abfahrt in Richtung Köln von Gleis 15」てあるだけでした。

「Bitte sei spätestens 15 Minuten vor Fahrbeginn an Deiner Haltestelle.」だの「Bitte finde Dich 15 Minuten vor der Abfahrt an der Haltestelle an.」だの何度も書くくらいならGleis情報にアクセスしやすくしてほしい。

 

余計な心配なのかもしれないけれど、駅にはDBの職員しかいないしFlixtrainの運行について聞いても教えてくれへんのちゃうかなってちょっと思ってたし。

駅の電光掲示板にももちろん表示されるんですけど、現地に行くまでわからんって怖いですからね。特にドイツは電車が遅延してホーム変更とか本当によくある話なので。

 

どんな電車か

こんなです。

f:id:ssmeyuki:20180906234430j:image

緑〜。DBの赤との対比がすごいな。

そして古い!

f:id:ssmeyuki:20180906234433j:image

座席予約なしで乗ったのでどのWagenが自由席かな〜とまぁ適当に乗り込んだらどこにも表記がなくて、まぁアカンかったらどっか行ったらええか、と適当なところに陣取りました。

たぶん席が埋まってるなら各コンパートメントのドアのところにreservedとか書いてあるんちゃいます?

でもホームで待ってる時にも思いましたけど乗る人めっちゃ少ない〜。そもそもホームで待ってる人もめっちゃ少なかったし、乗ってからもすごいスカスカで1人が6人座れるコンパートメントを占領しててもまだ余裕ある乗車率。

f:id:ssmeyuki:20180906234451j:image

平日の夜中だったせいもあるんでしょうけど、大丈夫かFlixtrain、おれが宣伝してやるからな、と強く心に決めたくなるくらいはスカスカでした。

 

 そして車掌さんのアナウンスで「次のケルンが最終駅です。早く終業したいので、皆さんお降りの際には窓閉めていってくれたら嬉しいです。」って言うててウケました。素直。

 

おすすめ度

時間が合うならぜひ!

デュッセルドルフ-ケルン間が標準価格で3ユーロっていう驚愕の安チケットを提供してくれるFlixtrainなのですが 日に2,3本しか走ってません。

でも正直言ってちょっと待つくらいならFlixtrainの方がおすすめですよ。だってREで45分かかるデュッセルドルフ-ケルン、しかもいつどの駅で待たされるか分からんDBよりも直通(!)のFlixtrain方が遅延少なそうだし。なんてったって安いし…。

なんてったって安いし…!

というわけでわたしは次も時間が合えば利用したいです。3ユーロってJobticketとかMonatsticket持ってる人が使えるAnschlussTicketとかEinfachWeiterTicketよりも安いですからね。いや〜さらに躍進してほしい。そしてDBの競合としてしのぎを削り合って快適な電車ライフを提供してくれ〜。

 

ランキング参加してます!
よかったらワンクリックお願いします!


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

ドイツのアクセサリーショップでピアスホール開けた話

一番最初に耳たぶにピアスホールを開けたのは高校生の時で、高槻の駅のトイレでベース背負いながら(バンドをやっていたので)駅ビルの中のダサいアクセサリーショップで買ったピアッサーを使って左耳にひとつだけ、そんなに好きでもなかったJUDY AND MARYのそばかす、「おもいきりあけた左耳のピアスには ねぇ 笑えないエピソード」って口ずさみながら帰ったのを覚えてる。そして自分にもこんなエピソードがあることに驚きつつそれから長い年月を経た今、ドイツの地で新しくピアスホールを開けることにしたババアがここにいる。

f:id:ssmeyuki:20180514022033p:plain

ささみです!

そもそも左にしか開けてなかったせいで両耳デザインのピアスとかを付けられずになんとなくいつの間にか塞がっていたんですよね、もう5、6年はイヤリングだけで過ごしていたんですけど、本当にイヤリングすぐなくすので、マジで買った次の日に「わ〜い」って飲みに付けていってなくしたりする、そういうことが頻発した結果「やっぱりピアスにしたほうが無くさなくなるかも〜」という結構アホな理由でピアスホールを再び開けることにしました。そしてたいていのピアスは2つセットになっているのでピアスホールもふたつ、右と左でひとつずつ開けたい!とババアは決心したのです。この歳になって改めてピアス開けようとすると結構友達にウケたりするかな?と思ったりしたのですが「そういえばピアスを開けようと思って」という話をすると「へ〜」くらいの反応しか返ってこなくてみんな私に興味ない〜とこっちがウケたりしてました。どういうことやねん。ともかくピアスホールを開けるってなるとドイツでも日本でもまぁそんなに方法的には差異がないです。わたしが高校生のイキリだった時のようにアクセサリーショップでピアッサーを買うこともできるし、町のそこらへんにあるTattoショップとかボディピアスの専門店とかに行ってもいい。日本だとあとなんか保険きく病院でやってもらえるやつとかあるらしいのですがわたしはよくわかりません。そんなことあるの…?

 

でまぁわたしは今回アクセサリーショップでピアスホールを開けてもらうことにしたのでそのレポートでも書こうかなと思います。結構簡単で安かったので。

 

 

必要な事前知識

どこでやったん?

駅の近くの商店街などに入っているアクセサリーショップ、Claires でやりました。ロゴ見ていただいたらわかると思うんですけど日本にもあります。 

clairesn.co.jp

 なぜかドイツ語版のHPがなかったので日本語の置いておきます。

今まで興味がなかったのでしっかりと見てなかったんですけど店頭に「ピアシング無料でやってます!」みたいな張り紙がされています。わたしが行った時には「ピアシングすると店内のアクセサリー20%オフで買えますセール」をしていました。たぶん期間限定とかではなくいつもやっているんでしょうけど。

開店直後の10時とかに行ったんですけど 平日だったからかまぁ人が少なくてめちゃくちゃ親切に解説してくれました。

 

いくらくらいかかったん?

全部込み込みで29,99ユーロでした。

内訳でいうと、最初の消毒、ホールの位置を確認してピアシングと、アフターケアローション、ファーストピアス2つの値段も入ってこの値段。両耳合わせてこの値段です。レシートみたらファーストピアスの値段が7ユーロくらいだったので、1つだけ開けるとかなら23ユーロとかになるのかな。ちなみに一番安いただの銀色の丸いピアスを選んだのでこの値段でしたが、他に星型やハート形、色の石がついたものなどもあり、そういったものを選ぶと少々値段があがるようでした。

わたしはここはべつに安く済ませて可愛いピアス買ったほうがええやろと思ったのですが少なくとも3週間はこのクソダサファーストピアスをつけていなくちゃいけないのでもっとシックなタイプにしておけばよかったな〜とちょっと後悔しています。

 

ピアシングの流れ 

レジで店員さんにピアシングお願いする

元気に「Guten Tag!」と挨拶することが大事、挨拶はこの世で一番大事なことなので。これはドイツで暮らしていく上で全く大事なお話なんですけど、笑顔で挨拶してハキハキ喋って最後にチューッスて言えばいくら無愛想な店員でも8割くらいは微笑み返してくれるんですよ。 ファーストインパクト与えていこ。どうせ二度と会わない店員なんだから失敗しても後で呪えばいいだけなんですよ。

「Guten Tag! ich möchte Ohrlöcher haben」とかまぁそんな感じのことをニコニコしながら話しかけましょう。文法は間違っているかもしれない、でもそんなことはどうでもいい。わたしがみなさんに伝えられるのはやりたいことをどうやっていくかだけなので。

すると店員さんがちょっと無愛想にペラペラと「これまでにピアスをあけたことはある?」とか「Ausweis身分証明書とかは持ってる?」などと聞いてくるので適当に返事をするとピアシングの台に連れて行ってくれます。

 

ピアシングに際しての同意書を書く

当たり前ですがサイン無しにピアシングはしてもらえません。残念ですがこの同意書が読めない人はピアシングをやめなくちゃいけない。たぶんあんまり理解してへんなと思われたらピアシングできませんって言われるんちゃうかな。店員さんに「あんまりわかってないのにハイハイっていうだけの人めっちゃおるねん」って言われた(笑)

妊娠してないかとか、毎日飲んでる薬がないかとかそういうことが書いてあります。あんまり覚えてない。

 

ピアスホールの位置を決める

耳を全体的に消毒された後にペンと爪楊枝みたいなのを使ってホールの場所を決めていきます。私の場合は以前開けていてもう閉じてしまっているホールがいくつかあったのでそこを避けつつ、2、3個候補で印を付けてもらったところから選びました。

閉じてしまったホールそのものをもう一度開けることも可能っぽかったのですが、どうも私の場合はズレたり斜めになってたりで全然良い状態ではなかったので元々の穴は無視して別の場所に開けました。

このやりとり、めちゃくちゃ大事なのでなんか理解できないところがあったらすぐにきき返すべき。わたしは何度も何度も「大きめのピアスをつけたいからあまり内側に寄ってほしくない」「(印を付けたところより)もっと上に」「左と右があまり対象に見えない」などと文句をつけ続けましたが店員さんは何度でも書き直してくれました。一度開けちゃってから文句言っても無駄なのでいくら嫌な顔をされようと納得いくまで指摘し続けましょう。

 

ホールを開ける

カウントしたほうがいい?すぐ開けちゃっていい?と聞かれたので「すぐに開けていいよ」って言ったら「〜いいよ」の「よ」くらいでもう開いててウケた

 

アフターケアローションをつける

店員さんがやってくれる最後の工程。この時点でたぶん「アフターケアローションを毎日朝昼晩3回つけてね〜」みたいな説明があったようななかったような…。込み込み30ユーロにアフターケアローションも入ってるのでまぁコットンとかは自分でdmとかで買ってね…。

 

会計をして笑顔で立ち去る

一度開けたピアスホールが閉じちゃってるので、店員さんには何度も「3週間は絶対にファーストピアスを外さないこと、もし可能なら1ヶ月とかしといたほうがいいかも」と言われました。でも早く可愛いピアスなどをつけたいな〜〜〜!!

あと当日はお風呂に入らないこと、あんまり耳は触らないこと、など細々な注意をされて終了。

店内の好きなピアスなどを買って気分を高めてもいい。わたしはうちの猫にそっくりなピアスが4ユーロであったのでそれを買いました〜。きゃわ〜。

 

 その後

終わってみれば15分くらいのめちゃくちゃ早い処置でした。特に膿んだりかゆくなったり赤くなったりすることもなく過ごしています。着替えの時とかに服に引っかかって引っ張られてめちゃくちゃ痛かったりする以外は問題もない。早く穴固まるといいな…。そしてこのクソダサファーストピアスを外して可愛いやつをつけたりしたい。

 

なんか実はピアス開けるか〜と思ってから半年くらい開けないまま過ごしてたんですけどClairesの店頭のチラシ見てフラ〜ッと入って15分でピアス2つ開いて出てくるってなんでもっと早くやらんかったかなと思っている。実はタトゥーも入れたいとずっと思っているんだけどタトゥーもこんな感じでフラ〜ッと入れてしまうんじゃないかと心配している(夫が)。

なんか本当に自由だな〜。職場もピアスはもちろんタトゥーも問題ないし髪の毛だって橙色だしスッピンだし好きな服着てて健全だな〜と思いながら生きている。こんな感じでずっと生きていきたいが子供が生まれたらわたしも変わったりするのだろうか。大人になってどんどん自由になっていくし、ずっとこういう気分でいたいな。そのためにがんばろ。

 

 
人気ブログランキング

 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村