読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーで返金してもらうの巻/エゴン・シーレの映画を見たいの巻(2017/02/06)

毎日のこと

こんばんは。

この前の土曜日の晩の話ですが、スーパーのレジの人のミスで多めにお金を払ったのを家に帰ってから気づき、夫もいなかったので一人でもう一度スーパーへ行き、レジの人に「ここ間違ってます」って指摘してお金を返してもらうっていうのをしました。

成長してるゥ!!!!

レシートを突き出して「Sie haben das zwei mal gescannt aber ich hab das nicht bekommen.」とか言うただけなんですけど。レジ済ませて家帰ってすぐ気付いてスーパーに戻ったのでレジの人もわたしのこと覚えてまして、おかげでスムーズなやり取りでした。

こういうことを一人でこなせるようになるのはとても嬉しくて、改めて仕事始めたことで度胸ついたな〜と。

 

スーパーで返金してもらうの巻はここまでです。

 

2月ですね。私が初めてドイツに来たのも2月でした、多分。1月だったかも。その時はもう今思うとアホちゃうかなと思うんですけど、当時の彼氏の旅行代まで出してね(後々返してもらいました)、2週間ちょっとでチェコとオーストリアも周って、そもそもオーストリアにエゴン・シーレEgon Schieleの絵を見に行くのがメインで、本当に行ってよかったな、人生で良い選択をしたベスト3くらいに入るなと思っているのですが、そのエゴン・シーレの人生を描いた映画が公開されているらしくて。

 

EGON SCHIELE - ab 17.11. im Kino

 

全然知らなかったです、びびる

公開されている、というかもう私の住んでる町ではすでに上映している映画館がなくなってしまっているという情弱っぷり。

映画館で観たかったな…映画館で、たぶん全然客とかいないと思うし、、でもトレイラー見る限りドイツ語がめっちゃ訛ってて聞き取れないんですけど、、日本でも公開されてたらしいんですけど日本でBD買った方がいいかな、そんなのでるのかな…(出なさそう)

エゴン・シーレはもともと好男子で有名(?)なんですけど、それにしてもこの主演の男性ノア・ザーヴェドラNoa Saavedra(?)のセクシーなお顔はやりすぎじゃないですか?系統が違う気がする

でもシーレの人生はとっても可笑しくて悲しくて最高なのでみなさんもぜひ機会があれば彼の絵を見てみてください。絵を見て人を知ると、「なっとく〜」ってなるのがシーレなので。

 


人気ブログランキングへ 

職場でのご飯(2017/01/27)

仕事のこと 毎日のこと

1月も終わろうとしていますね。

仕事を始めたのは去年の10月からなので、おおよそ4ヶ月、とりあえず職場の人とは良い関係を築けているなぁと感じています。

会社のオーナーはドイツ人らしい(オーナーと会ってないからわかんない)のですが、直属の上司やら同僚は全員ベトナム人で、週5で一緒にシフト入る2歳の女児持ちベトナム人男子と日本のAVのクオリティの高さの話をしたりしながら楽しく勤務しています。

職場の人間関係、大事。

このベトナム人がまたMANGA!ANIME!COOL JAPAN!みたいなタイプで、もともとは日本食料理屋で日本人に日本食を習っていたらしく、うちの味付けは関東の師匠に倣ってるから関西出身のささみには合わないかな〜?とか言ってくるけどそもそもヨーロパナイズされた寿司だしあんまりわからんぞ、とはよう言わん。

ちなみにデパートに入っているアジアン料理店なのですが、お客さんの前で作って出す仕事なのでめちゃくちゃ疲れます。9時間立ちっぱなしだもの。9時間立ちっぱなしなのに夫の給料の半分も稼げないなんて…と悲しくなったりもしますが、まぁ仕方がない。異国で専門職に就くのは難しいんです〜。

 

で、その9時間のうち30分〜1時間くらいが休憩時間(日によってばらつきがある、暇だったら長く休憩していいゆるゆる労働)で、ご飯を食べたりして過ごす休憩室Mitarbeiterraum、デパートの他のお店の人と共用してるんですけど。

すごくドキドキするんです…。

炊きたてご飯に余った鮭の寿司ネタ乗っけて揚げ玉ねぎRostzwiebeln(揚げ玉ではない。玉ねぎのみじん切りをフライしたやつ。スナック代わりに食べると太る)にマヨネーズとテリヤキソースかけたB級グルメ飯食べてぼーっと携帯でツイッターみたりしたらいいんですけど、たまにそのデパートの気いきかしなおばちゃん(だいたいふくよか)が「あ〜どっこいせ、疲れるわホンマ」みたいな、「ゴミ袋いっぱいやん、なんで誰も捨てへんのかなアハハ」みたいな、あるいは「brabrararara(めっちゃ早口でまくしたてる〜〜〜)、フフ」みたいな絡みをしてくる時があって、もうわたし「へ、へぃ」みたいな反応しかできない!!!!!!!!!

「あ、こいつあんまりドイツ語わかってないな」みたいな顔されて、でも傷つけないようにという配慮からかニコッと笑って会話が終わる!!!!!!!

あと結構しっかり髭をたくわえた肉屋のおじさんとかが、すごい真剣な顔でなんか言ってきたと思ったら実はジョークを言ってました、理解してないわたしは苦笑い!!!みたいな!!!!!そういう事故が!!!!!!!

 

MPを地味に削るんですよね、そういうの。

 

そんなわけであんまり長居したくないんですけどそこしか場所ないし戻ったら仕事せなあかんしで気持ち「あんまりほかの人おらん時間帯にいけたらいいな…」って思いつつこっそりご飯を食べる生活です。

いや、会話はできるんです、会話は。「こうこうこういうことがあって」「そりゃ災難でしたね」は出来る。さすがに1年ドイツにおってそれくらいはできなあかん。

でも「は〜〜〜どっこいせ」に何を返したらいいんだかわかんない!!!そんな顔でこっちみないで!!!!

そもそもわたしはそういうスモールトーク的なものは日本語でもできないんですよ。日本で働いてた時もそうだったわ!(きづき)

こういうのは場数を踏んで上手になっていくんでしょうけど、場数踏む前に心折れそうという話でした。

 

うまい返しが出来るようになったら嬉しいけど、別にわからんでもいいか〜と思っているから上達しないんかな…。ドイツ語スモールトーク集買おうかな(この前本屋で見つけた。ドイツにもそういうのあるんだ!と驚いた)

ドイツ語、確実に上達はしているんだけど、やっぱり座学しないと語彙が増えないきがしてる。言いたいことは言えるけど、返事が理解できなかったら意味ないものね。

頑張ろう。

 

ランキング参加しています
よかったらワンクリックお願いします◎


人気ブログランキングへ 

明けましておめでとうございます(2017/01/21)

毎日のこと

2017年ですね!最近は夫と喧嘩することが少なく、というか喧嘩してお互い消耗するのが嫌でさっさと解決に向かおうとする意志が強くなった結果として険悪な時間が減っているため少なく感じる、という感じなのですがまぁ喧嘩する頻度などはあまり変わっていないのですが、わりかし仲良く暮らしています。

 

最近の夫婦の話題は今秋やってくる選挙と、今夏予定している一時帰国。

そう、ジャパンレールパスの在外邦人利用資格停止がもうショックで、血の気引きましたよ。結婚してようやく使えるようになるわ〜旅行捗る〜とか思っていたのに、まったくなんてタイミングなんだろ。

海外観光客2000万人時代に逆行する「ジャパン・レールパス(JRパス)・海外在住邦人の購入資格撤廃」の再考をJRグループに強く求めます!!

www.change.org

 

↑署名しました

 

あとは選挙なんですけど、もう日本の政治のことも分かってないのにドイツのなんて難しくて分からんわ〜、ニュース読んでも単語が難しいよ〜、そもそも政党名が読めない!略すな!ってな感じでついて行けてない。

投票はできないのでまぁ知ってどうすんの?と言われると(そんなん言われたことないけど)自己満足ですとしか言えないのですが、言えないのですがやはり住んでいる国だし?知っている政治家の名前がメルケルだっていうのはヤバいのでは?大人だし…。

職場で上司(ドイツ在住17年ベトナム人)から差別と区別について熱弁されたりしてると難民問題もかなり深刻化してるよなぁと感じます。

ドイツ人は差別を異常に恐るあまり過剰な被差別者保護を口にする傾向があるがその実鬱憤がたまっているのでは、みたいな、アメリカの二の舞にならないかな、という恐怖が。

あ、ドナルドトランプ、大統領就任しましたね!恐ろしや〜、2017年にもなってあんなことやこんなことを口走る人間が米国の大統領か〜というのがわたしの感想なのですが、まぁ、ヤダな〜みんな幸せに暮らせないかな〜

 

まぁ出来ないなら出来ないで、滅びるのみなんですけど。滅びろ!人類!

 

あ、あと友人が空輸してくれた向田邦子の「あ・うん」が最高でした。最高。こんな面白い小説久々に読んだ、といえる衝撃の1冊でした。ありがとう友人。

日本語に飢えているので、App Store で物書堂から出た日本国語大辞典が4800円になっていると聞いて「買う…か?」と悩み中です、オフラインで使えるなら読み物に困らなくなるなって。

物書堂さんから出ているアプリだとアクセス独和・和独をワーホリ時代にダウンロードして大変お世話になっていて、まぁ大活躍も大活躍してくれているので、信用度が高いというのもあり、ていうか改訂されるたびアップデートされる辞典が、一回ポッキリ4800円ってだいぶ安いですからね。

 

あぁあと、Transfer Wiseのことも書きたいんですけど、これはまた今度、なぜならまだ試してないから。

あと新しいシャンプーのことも書きたい!あとまた目が痒くて堪らなくなる時期になってきているとか、そういうことを…

 

でも久々に、とりあえずは満足ですのでここまでで。

 

ランキング参加しています!
よかったらワンクリックお願いします

 
人気ブログランキングへ

 

ドイツで物件探し(2016/11/20)

毎日のこと 家族のこと

夫が独身時代から住んでた2LDKに結婚してからも住んでいるのですが、「いずれ子どももできるだろうし、大きな部屋探したいね〜」と話しています。

わたしは18歳の時に実家を出て以来、日本で3度、ドイツで3度の引越しをしているのですが、その全てで「マジやばい、早く新しい家見つけないと住むとこない」っていう切迫した事情により家探しを始めており、だいぶ不利な条件で入居したりがとても多かったのです。

今回は別に「今の家でもいいけど、少し大きな家に引っ越してもいいよね〜ちょっとずつ探していこうか〜」という家探しなので、全然追い詰められておらずめちゃくちゃ楽しいです。

 

よく覗くサイトは以下

一番使いやすい。地図上に物件の位置表示ができるのが便利でしょうがない、地域名とか郵便番号(PLZ)とか書かれてもわかんないので。

見やすい

WGのみっぽい名前だけど普通に普通の部屋も探せるよ

たまに他のサイトに載ってない物件があるのでちょこっとチェックします。

 

こういうサイトを見ててたまに見つけるのが「Tausch」とか「Tauschwohnung」とかっていう単語。
部屋を交換しませんか?っていう提案(Angebot)なんですけど、日本にはない制度ですよね。
夫に聞いたところ、自分たちが引っ越す(Ausziehen)時にすでに次の住人を見つけていることで部屋の引渡しをスムーズにすることができるのがメリットだそうで、新しい部屋を見つけたけどまだ引越し完了できないから二重に家賃を払わなくちゃいけない!っていうのを避けたり、部屋の壁が猫のせいでボロボロなんだけど次に入る人たちがDIYするって言ってくれてるから自分たちで張り替えなくてもいいとか、そういうことが有りうるんだそうです。

きょうみぶか〜〜〜い。

 

今のところあまり興味を引く物件は見つかってなくて、1件だけ「見に行けたらいこか〜」っていうところにメールを出してみたくらいです。

文章は夫に考えてもらったのですが、

Guten Tag, mein Mann und Ich sind der Zeit auf der Suche nach einer größeren Wohnung in 地名. Ihr Angebot interessiert uns sehr. Wir würden gerne für einer Besichtigung vorbei kommen. Mit freundlich Grüße, 名前

というわりかしサクッとしたもの。

 

引越しはしんどいけど、大きな部屋に引っ越すのはなんか夢があっていいですね〜。こうなんか、生活が充実し始めてるっていう感じがします。

 

新しい家に引っ越したら、ぜ〜〜〜〜〜ったいに夫の趣味で家具は買わないんです、夫はアホだから「黒がいい」ってしか言わないし、布だし、猫おるのに、まぁでもわたしもそんなにセンスがいいわけではないので相談しつつになるとは思うのですが、ぜったいに、ぜったいに黒だけの家具は買わないんです、ぜったいに!

 

おわり

 

ランキング参加してます
よかったらワンクリックお願いします◎ 


人気ブログランキングへ 

バーデンバーデン(2016/11/5)

毎日のこと

こんばんは、ささみです。土曜日の仕事を終えて、迎えに来てくれた夫とキルメス(移動式遊園地)に行ってきました。

f:id:ssmeyuki:20161106060405j:image

でかいぞ観覧車〜

春にも行ったキルメスだったのですが、夜に行くとキラキラしてて最高でした。ライン川に沿って催してるので、対岸から見るとさらに綺麗です。

f:id:ssmeyuki:20161106060752j:image

上まで登ってビャーッと下に落ちるやつ(左)と、古めの遊園地にあるジェットコースター(右)

語彙が酷い

 

仕事で9時間立ちっぱなしだったんですけどワッフルいちごクリーム乗せを食べてテンションを上げ、グルグル回る台座の上でグルグル回るイスに座って振り回されるやつに乗ってゲロ吐きそうになりました。

f:id:ssmeyuki:20161106061236j:image

しかもそのあと気持ち悪いの誤魔化してカートに乗ったため内臓ミックスシェイクで立つのも辛くなり早々に退散。(ゲロを我慢しつつだったのでカートの写真はありません)

カートってわたしドイツに来てから初めて乗ったんですけど、 すごく楽しいんですよ〜だいたいのキルメスにはあるし、1回2人乗り3ユーロ、2回分お得チケット5ユーロとか。

ぶつかる前提で運転して来るやつをいかに激しく避けるか、みたいなアトラクションです。説明が下手か。

 

ファンタジアランドに行った時はやっぱり移動式よりしっかりしてるわ〜と思ったもんですが、キルメスのちゃちさもいいですよ、入るだけなら無料だし、見てるだけで楽しいし。わたあめとか2ユーロで売ってるし。

 

 

あぁでもこれからはクリスマスマーケットの時期でそっちメインになりますね!

あー楽しみ〜はやくツリー買いたいなーアマゾンで注文しなくちゃ!

 

ちなみに今日のブログのタイトル、バーデンバーデンなのでそっちに行ったの?と思われた方もいるかもですが、普通に風呂入りながら買いてるだけです。いっぱい汗流して、寝ます!おやすみなさい!

 

ランキング参加してます
よかったらワンクリックお願いします


人気ブログランキングへ 

 

普通の土曜日(2016/10/29)

ローウィンですが、いつも通りダラダラした土曜日を過ごしています。本当は仕事の予定だったのですが突然休みになりまして、それならばと昨日の晩にがっつり飲みに出てしっかり酔っ払って帰ってゆっくり寝ました。仕事があると6時起きなので。

これは職場のベトナム人おばちゃんにもらったChaというかまぼこのような練り物。鶏むねを使って作っているらしいのだけど、「手作りの味」がすごくてアジアのおばちゃんの作ったものを食べてるなという気持ちになりました。アジアのおばちゃんが作ったご飯のアジアのおばちゃん感はすごい。美味しかった。おばちゃんはご飯に乗っけて食べてましたがわたしは酒が欲しくなりました。

f:id:ssmeyuki:20161030004339j:plain

 

 

 

今日は8時ごろにゆっくり起き出して、シャワーを浴び、朝っぱらからインスタントラーメンを食べ、お昼頃に家を出て夫の眼鏡と、ラップトップを探しに街に出てぶらぶらし、3時頃に帰宅。二人してインドア派なもので仕事以外でそんなに歩かないこともあり疲れて昼寝。そのあとクッキー作りました。

f:id:ssmeyuki:20161030001928j:plainf:id:ssmeyuki:20161030001937j:plain

f:id:ssmeyuki:20161030001943j:plainf:id:ssmeyuki:20161030001948j:plain

Vanille Kipferlnっていうクッキーで、一度既製品を食べて美味しかったのにどこでも見つからなかったので妥協して生地を買って自作してみました。「Einfach schneiden, formen und backen(切って形作って焼く)」のみ。焼き終わったら温かいうちにVanille ZuckerとPurder Zuckerを1:1で混ぜたのをザルでかけたらおしまい。全行程合わせて30分もあればできました。

ちょっとクリスマスっぽいし(実際買った時もクリスマスチョコとかと並んでました)これからの時期にぜひ。めっちゃ歯に詰まるけど美味しいです。

10月に入ってからスーパーももうハロウィンっていうよりはクリスマス推しで、売り場の一角にずっとクリスマスのチョコとかアドベントカレンダーとか並んでて「気合が違うな…」って。

f:id:ssmeyuki:20161030004344j:plain

お菓子の家も作りました。今は窓辺に飾っています。クリスマスが終わるまでずっと飾ります。

早くクリスマス(ドイツではWeihnachtenヴァイナハテンっていいます)こないかな、Weihnachtsbaumクリスマスツリーも本物の木を買おうっていうてて、オーナメントとかもここ2年で集めたのがちょこちょこあるので、それがすごく楽しみ。あと夫とフランクフルトの大きなWeihnachtsmarktクリスマスマーケットを見に行こうっていうてるんです!めっちゃ人おるやろうけど身軽なうちにいろんなところいきたいな〜。仕事も始まってお金も稼げるようになってわたしすごくいろんな意欲が湧いてきてて、本当に専業主婦向いてなかったんだなって思ってます。立ち仕事辛いけど、家で寝てるより全然マシ。

 

 
人気ブログランキングへ

全然書類が揃わない(2016/10/19)

毎日のこと 仕事のこと

もう10月も終わろうとしていますね。わたしの住んでいる地域はすでに最高気温が13度、街ゆく人たちもしっかりと冬用のジャンパーを着込んでいます。かくいう私も衣替えして、一昨年の冬に買った大好きなオレンジブラウンのコートを引っ張り出して「あ〜寒くて嫌だわ〜〜〜」などと言いつつ冬の装いを楽しみまくっています。

夫もドイツ人らしからぬ冬好きでして、夏の間はずっと引きこもっていたのが最近は外に出たがらないことが減りました。別に外に出たがる回数が増えてるわけではないんですけどね。

 

ときに、以前書いたお仕事で必要な書類のうちのひとつ、SteuerIDが未だに届いていません。HPにはだいたい届くまで6週間くらいかかるよ〜って記載があったのでダラダラ待っていたのですが、上司(になる予定の人)から「そろそろ提出できひん?オープン前に研修みたいなのしたいんだけど」と言われたのでどうしたもんかと。

  

ssmeyuki.hatenablog.com

 

ググってみたところFinanzamt税務局へ行けば教えてもらえるよ〜と出てきたので、徒歩30分ほどのところだったし、遠めのスーパーでの買い物ついでに寄ってみました。

ドイツの公的機関の受付の人ってだいぶ態度悪い人が多いんですけど、ここで対応してくれた細身のおじさんはだいぶニコニコしてくれまして、「あーごめんねー、君の住んでる地区はここの税務局は担当してないの。」とどこに行けばいいのか住所と電話番号を印刷してくれました。ええ人やん。

職場に近いところだったのでそのまま職場に寄って「無理でした、明日また行ってきますわ」と伝えたところ、「じゃあ明日朝からFinanzamt行って、終わったら直接店きてよ。そっから研修しよ」とのこと。

だるっ!何時起きやねん…。

まぁ行くけど…。

ずっと仕事したい、家におりたくない、お金稼ぎたい!って思ってましたが実際仕事始めるってなるとすごい神経使いますよね〜。ニコニコするのは慣れてるしわたしが一緒に働くのはドイツ語が母語じゃないひとたちだから何言ってるのか分からなくても「えっへっへ〜そうなんだ〜」って笑ってごまかせるしむしろわたしは日本人のいない環境で働きたいので全然頑張れますけどね!頑張れる!(暗示)

上司もめっちゃ滑舌悪くて何言ってるかだいぶわかんないけど、ええ人やし。

Mitarbeiter同僚みんなベトナム人でベトナム語飛び交ってたけど、ドイツ語もいけるし。

 

ランキング参加しています
よかったらワンクリックお願いします◎

 
人気ブログランキングへ