読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツで生卵を食べてみた(2016/10/13)

ちょっと前から言うてた仕事がようやく動き出したのでブログ書く時間も取れました。

本当にもう遅々としてしか進まなかったのがようやく、ようやく…。来年日本に一時帰国しようって言うてたのに仕事始まらないとお金稼げナイジャナイ!って憤慨してたのですが、まぁドイツですし、役所の仕事も遅いし、嫌んなりますけど仕事がないで家で猫の世話するだけの状態からの解放ですからね、嬉しい嬉しい。

f:id:ssmeyuki:20161014031432j:plain

お世話されるだけの猫

 

ドイツで生卵を食べてみました

ドイツで生卵を食べてみました(大事なことなので2回言いました)

f:id:ssmeyuki:20161014035724p:plain

TKGをしてみたくてね、ほら日本を離れて半年以上経って、そろそろTKGが恋しくなるでしょう?日本の伝統食ですからね?いくら夫に「うぇっ」って顔をされようが食べたいじゃないですか?

そもそもなんでドイツ(というか海外)でTKGしないかっていうと、卵にはサルモネラっていう菌が住んでてそいつらが嘔吐とか下痢、腹痛っていった食中毒の症状を引き起こすため、です。食後4時間から48時間で発症して最悪の場合死に至る、って感じなのですが、これ本当に大丈夫かな?

いまざっとググった感じだと日本では卵の外殻の殺菌消毒を行っているのでTKGしても大丈夫オールオッケー。それに比べてドイツの卵って平気で羽根とか糞とかついたまま売られてますからもう全然状況が違う。でもサルモネラって卵黄にも生息してるって出てきたんだけどそっちは日本でどうなってるんでしょうね。

 

でそんな状況でなぜわたしがよ〜し腹をくくってTKGするぞ〜と思い切ったのかというと、日本食発酵食大好きドイツ人男性が「おれドイツでも普通にTKGするよ」って教えてくれたんですね。

f:id:ssmeyuki:20161014033920p:plain<おれTKGするよ〜

 

 

ドイツ人がやってんのに日本人ができない道理はないだろう

f:id:ssmeyuki:20161014032657j:plain

ドドーン。底値の卵は怖かったので一応BIO商品で、ぶっちゃけ普段買う卵の2倍近い価格するものを選んでみました。 羽根なし、糞なし。

食べる前から緊張でお腹痛くなったりしたせいで最初は断念したんですけどね…。

 

 

 

 

 でまぁ結論から言うと、わたしは大丈夫でした。(食後48時間経過)

でも正直「これお腹痛くなったらどうしよう」って思うのであんまり味わえないし、もうしないですね…。普通に普通の卵ご飯だし…。日本のTKGに使うべし!みたいな卵でやるならまぁ分かりますけど、普通に普通だった…リスク負ってまで食べるもんではない…。

 

ちなみにそのTKGご飯するドイツ人男性は納豆も日本酒も自作する発酵マニア。ここで「日本酒なんて日本人でも作らんわ」とか言えたらいいんですけどわたし実は元彼と一緒に日本酒を作っていた時期があったので(元彼主導のうえ自宅でちょこっと作っただけでわたしはほぼ何もしてないのですが)「自作の日本酒って不味いよね〜〜〜〜〜」って盛り上がりました。もやしもんかな?

 

ランキング参加してます
よかったらワンクリックお願いします◎


人気ブログランキングへ