孤独(2016/04/20)

4月20日ですね。

4月19日の晩は、18時前に夫が帰ってきて2人で風呂に入りNetflixでFuller Houseを見てのぼせてゲロ吐きそうになりながら21時ごろにはベットに入ったんですけれども、寝る直前になって、仕事もせずパソコンに向かっているだけの毎日が悲しくて情けなくて泣いてしまいました。もともと日本にいた時は11時間勤務のサービス業だったので、毎日5時半6時に起きて準備しながらドイツにいる夫とスカイプして7時には家を出て19時まで働いて帰ってきたら20時半になってて次の日も仕事やから納豆ご飯かき込んですぐ寝る、それに合わせて院の講義に出席させてもらったり卒論を書いたり本当によくやったなってくらい忙しい毎日だったのにそんな日々から一転、ただ昼頃までゴロゴロして猫が吐いた跡を掃除して買い物行くのも億劫で食べてもらえるか分からない食事を作って夫の帰りを待つ毎日が本当に苦痛で苦痛でたまらなかった。ベットに入って夫と次の日の予定を話していると何も予定のない自分の生活が、あるいは自分がとてもつまらない存在に思えてもう寂しくて苦しくて、仕事を探すにもドイツで使える資格なんて一個も持ってないしそもそも話し合いが下手だしビザもまだないし近くに友達もいないし本当に役立たずでただ夫の後ろについてまわるだけのしょ〜〜〜〜〜〜〜もない人間になってしまってどうしようこんなことなら日本に帰って友達と酒飲みたいあの居酒屋でいつものメンバーでだらだら飲みたいとか考えちゃって、ずーっとひぐひぐ涙が止まらなくて。

でも泣いて自分の状況をきちんと把握できたのでよかったです。毎日部屋にいると心が腐るので、外に出ようと思います。夫は語学学校に通ったらいいんじゃないか?って言ってくれて、もちろんそれは夫以外の話し相手を見つけることだったり半強制的に外に出る理由になってそれはそれで本当に最高の解決策だと思うんだけど、でもそこにお金かけるんだったらわたしは、本を買ってガツガツ読めたらなって思ってます。大学の教授にも「本を読んで語彙を増やしなさい」って死ぬほど言われてたし、いままで語学学校に通ってそりゃいろいろ文法は習ったけど結局自宅学習できるかできないかがドイツ語上達する大きなバロメーターになってるかんじだと私は感じるのであまりもうお金かけてまで語学学校通う?となるんですよね。なのでとりあえず気になっている本をドコドコ買います!!!

メモも兼ねて以下買いたい本

www.amazon.de

www.amazon.de

www.amazon.de

www.amazon.de

 

あとホッツェンプロッツとかモモも読みたいよね。児童文学だし読みやすそうだし。
それでは。 

広告を非表示にする