読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーチーズソース(15/08/15)

ご飯のこと

本日、わたくし生まれて初めてブルーチーズを食べました。

正しくは「ブルーチーズとマヨネーズをいくつかの調味料と混ぜたソース」なんですが、とりあえずブルーチーズを購入したのすら初めてだったのでそう言わせてください。

 

▼ブルーチーズソース

Blauschimmelkäse(ブルーチーズ) 180g

Maonnaise(マヨネーズ) 150g

Sour Cream ohne Kräuter(サワークリーム) 125g

Zitronensaft(レモネード)1 el

Weißweinessig(直訳すると白ワイン酢)1 el

Worcestershiresauce(なんかウスターソースみたいなの)数滴

 

こいつらをじぇじぇじぇ〜〜〜と混ぜたら最高なのですが、ひとつワンポイントアドバイスをお送りするとしたら「ブルーチーズはおろし金で削ったほうがいいよ」ですね。

初めてお会いしたブルーチーズの匂いにわたくしおののいてしまって、何も考えずナイフで1センチ角に切ってスプーンで潰していたのですがまぁ、時間のかかることかかること。買い忘れた明日の朝ご飯を買いに行っていたドイツ人が帰ってきて若干「こいつなんでこんなめんどくさいやり方してるの…」みたいな顔しながら教えてくれました。

優しくて嫌んなっちゃう。

こいつを、鶏の、脚の、焼いたやつに、つけて食べたら最高です。

…。

 

最高です。

 

あとポテトとかでもイケる。わたしたちは明日の朝作るRühreierスクランブルエッグ)に混ぜても美味しいのでは?などと相談しています。

 

よい夕食でした。