ラザニアとカマンベールチーズのベーコン巻き(11/08/15)

朝から仕事に行くドイツ人を見送って、ソファにぼふっと座り込んでケータイ見てたら二度寝してもて起きたら12時過ぎていたので今日は1日が短かった。

昨日の晩作って失敗したラザニアのリベンジをするべくパソコンを開いたところ、また何故だかわからないけれどパソコン(だけ)がWi-Fiを拾わない状態だったので携帯でちまちまと「ラザニア 簡単 じゃがいも」等で楽天レシピを調べた。クックパッドではなく楽天レシピを使うのは、単純に無料会員でも人気順に並び替えられるのが楽天レシピだからで、掲載数ではクックパッド強いですよね、材料でグーグル検索したらクックパッドばっかり出てきません?まぁでも楽天レシピ派なんです。とにかく。

ちなみに昨日使ったのはこちらのレシピ

recipe.rakuten.co.jp

1位なのにつくレポがない。

 結局ドイツ語で検索してこちらのレシピを参考にしました。

「kartoffel lasagne mit hackfleisch」

www.chefkoch.de

ドイツの食材は、ドイツのレシピで作るのが正しいのだと思う。じゃがいもだって、きっと日本のより随分固いんだろうから(ドイツ人曰く)

今日のは大成功でした。

あとカマンベールチーズをベーコンで巻いたやつ、巻いたあとに塩胡椒をパラパラ振ってオレガノ乗っけて、 ラザニアと一緒でいっか、とUnterhitze* 200℃で15分加熱したところ、チーズが全て溶け出しました。慌ててベーコン巻きだけ取り出したところまぁ食えなくはなさそうだったのでそのまま食卓に出しましたが次はもう少し低い温度でじっくり焼いてみようと思います。ちなみに味は普通に美味しかったです。ちょっと濃かったので塩胡椒なしでもええかなと思います。それか隣になんか緑の草置いて一緒に食べるくらいが良い。ドイツ人には好評。

(*ドイツのオーブンには色んなモードがあるのですが、そのうちのわりと普通のオーブンモード。他には Umluft とかいう空気を回してあんまり高い温度にしなくてよくするモードやお肉を焼くときのグリルモードなどがある)

 

ご飯を食べたあと、パソコンに向かってそれぞれ好きなことをしている時間が心地よい。

広告を非表示にする